知られざるイソフラボンサプリの効能や効果|女性の味方大豆マン

運動

エストロゲンに似た効能

飲む

イソフラボンはフラボノイドの一種で、おもに大豆製品に多く含まれていることで有名です。女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きがあることから、更年期障害や骨粗鬆症予防につながると期待されており、最近注目が高まっています。

詳細を確認する...

美肌を保つ栄養素とは

食べる

顔にできるしわやシミは加齢や紫外線などにより女性ホルモンの働きが抑制されることが大きな要因とされています。女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンを配合した化粧水で肌を守るのはもちろんのこと、食事も大豆イソフラボンが含まれた食事を摂りいれるように努めることが大事です。

詳細を確認する...

大豆ポリフェノールの効能

サプリメント

大豆の胚芽に多く含まれるポリフェノールは、イソフラボンと呼ばれます。女性ホルモンのエストロゲンによく似た構造をしているのは、糖の結びついていないアグリコン型で、ホルモンバランスの崩れた女性の体調不良に役立ちます。アグリコン型はグリコシド型より吸収されやすく、サプリメントを上手に利用するといいのです。

詳細を確認する...

大豆に含まれている成分

アレルギーなどに注意

和食

イソフラボンというのは大豆に含まれている成分で、女性ホルモンに似た作用を持っています。これは食品だと納豆や豆腐などに多く含まれていて、日常生活の中でも手軽に摂ることができるのです。このイソフラボンはサプリメントとしても摂ることができるのですが、その時には注意しておくことがあります。そしてはアレルギー症状で、これは大豆のアレルギーのある方は控えておくといいです。どうしても摂取したいという時には、担当の医師やメーカーなどに問い合わせて大丈夫かどうか確認しておきましょう。その他の注意点といえば、1日の摂取量になります。どれくらい摂るといいのかというと、70mgから75mgが望ましいのです。これは食品を使って摂取することも想定して、サプリを摂るといいでしょう。

ネットで買うことも可能

大豆サプリメントイソフラボンは、ドラッグストアで手軽に買うことができます。しかし、取り扱っているものはお店によって異なっているのです。今まで買っていたものが無くなってしまったり売り切れてしまった時には、販売しているお店を探すことになります。それぞれのお店によって販売している物は違うので、今まで使っているものを探すのは難儀であるといえるでしょう。そこでこういう時にはインターネットを使って、イソフラボンサプリメトを購入するといいです。インターネットだとほとんどの商品を簡単に手に入れることができるので、探す手間を省くことができます。どうしても近場で手に入らないのなら、通販で買ってみるといいでしょう。